風俗激情Film

みかじめ料

2015年07月03日 19:24

 特定危険指定暴力団「工藤会」トップで総裁、野村悟容疑者(68)に対する脱税容疑での捜査が、6日の勾留期限へ向けて大詰めを迎えている。捜査線上には傘下暴力団からの「上納金」のほか、建設会社からの「みかじめ料」も浮上。捜査当局が「難しい」とする暴力団マネーに対する脱税事件だけに捜査の行方が注目される。

 暴力団は法人登記されない「任意団体」。傘下組織から納められた上納金などは「運営費」扱いで、PTAや町内会と同じように非課税になる。暴力団の資金を直接取り締まるには、課税される個人所得として認定する必要がある。

 

↑ PAGE TOP